お見合いデビュー

結婚相談所 お見合い

私自身の婚活体験です。

結婚相談所を訪れたのは2015年の5月末、某大手結婚相談所を訪れたのをきっかけに本格的に婚活デビューしました。

結婚相談所を利用する前までも婚活をしていなかったわけではありません。

いわゆる出会い系と呼ばれるサイトを利用し、ネットワーク上で何名かの方とメールのやり取りをしていました。

しかしデータ上でのプロフィールで偽りなどもあると聞いていましたので不安はぬぐえませんでした。

恋人や結婚している人も登録基準が甘いゆえにいたりします。

とりあえずやり取りはしましたが急に連絡が途絶えたりとなかなか上手くいかず、身元も顔も、独身であるかはっきりしている会員制の結婚相談所に入会したのが理由です。

具体的な活動方法は、ネットでログインし相手のプロフィールや写真を見て気に入った女性がいればお申込みボタンを押し相手の返事を待つシステムです。

気になる会員の年齢層ですが20代から70代まで幅広く自分の条件に沿って絞り込み選んでいきました。

結婚相談所市場は想像以上に需要があり毎日のように入会者がいるのにはびっくりしました。

婚活したいけど出会いがない、それが一番の理由のようです。

婚活2週目で30歳代の女性からアプローチがあり結婚相談所でのお見合いデビュー以降、出会いのチャンスは結婚相談所に入会して増えました。

ただ学校や会社の恋愛と違い、日ごろの姿を知らない0ベースでの出会いですからなかなか恋愛には発展しづらいです。

傷つくこともありたまに婚活って何だろうって戸惑う時もあります。

現在もあきらめず婚活継続中で一人の方といい感じで続いてます。

このまま良いご縁に繋がればと思う毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です